ホーム > 学校法人帝京蒼柴学園 帝京長岡高等学校

輝く未来へ、生徒の自己実現を全力サポート

校長
浅川 節雄

新型ウイルス禍での学校運営についてお聞かせください。

 まん延防止等重点措置の適用期間中は部活動の時間を県立高校と同様に短縮するなど、感染拡大防止に努めています。学校行事が思うようにできず、生徒たちには申し訳ない思いです。特に新入生オリエンテーションは、入学式翌日から2泊3日、全国から入学してきた生徒たちが互いを知り、帝京長岡がどんな学校かを理解する場。学校、クラスメートとの絆をつくり、在学中に進路変更してしまう生徒を一人でも減らすための最も重要な学校行事ですのに、この2年実施できなかったのは残念に思っています。
 高校の3年間は、人として大きく成長する時期ですが、一方でまだ大人でもありません。生徒同士、また生徒と教師が直接相対して触れ合う時間が必要です。制約が多くある中でも精一杯サポートしようと、われわれも手を尽くしています。

本年度の取り組みは。

 これまで1限50分で総合、アスリート進学、文理進学、特別進学の4コースで分かれていた時間数を1限45分、1日7限にそろえました。各自の希望進路や学力に合わせてコースを選び、履修科目をそろえることで、就学途中のコース変更が可能になります。放課後の部活開始時刻もそろいますから、チームスポーツ(団体競技)が練習しやすくなるのも目的の一つです。学業と部活動の真の両立を目指しています。
 そして制服も変わりました。男女ともブレザーにネクタイ、下はチェック柄。ファッションブランド「イーストボーイ」のデザインで、これまでより軽やかな印象です。

運動部の活躍はいかがでしょう。

 昨年度は男子バスケ部がインターハイとウインターカップで準優勝と大活躍。男子サッカー部はPK戦で惜敗し全国ベスト16でした。野球部も力を付けてきており、今年こそ甲子園で活躍してくれると期待しています。野球を特別視するつもりはないですが「甲子園球場に応援に行きたい」という生徒は多く、出場すると学校の雰囲気がより一層よくなると思います。

ふるさとを離れている若者にメッセージをお願いします。

 私は長岡へ来て15年ですが、雪にはなかなか慣れません。そんな私が言うのも説得力に欠けますが、もしも故郷に戻ろうと考えることがあったら、ぜひ母校に戻ってきてほしい。共に働き、力を尽くしてもらいたいと願っています。

Overview [概要]

校舎外観
◼所在地 〒940-0044 長岡市住吉3丁目9番1号
TEL.0258-36-4800 FAX.0258-36-4715
◼創立 1908(明治41)年1月
◼学科・コース 総合コース、アスリート進学コース、文理進学コース、特別進学コース
◼生徒総数 1,199人(1年434人、2年386人、3年379人)
◼卒業生総数 28,231人
◼専任教員数 70人
◼ホームページ https://www.teikyo-nagaoka.ed.jp/