ホーム > 新潟中央ヤクルト販売 株式会社

新たな顧客創出への挑戦に全社一丸で取り組む

代表取締役社長
鈴木 浩

本年度、注力することは。

 昨年度はヤクルトレディに対する労働環境整備を中心に取り組み、嘱託雇用制度の導入や自動入金機の設置などを推進しました。本年度は社員の賃金アップを含めた処遇と労働環境改善を進めます。築40年の長岡支社の新築工事もスタートし、年内に竣工(しゅんこう)予定です。新社屋で気持ちよく働いてほしいですね。
 また、今年からヤクルトレディによる化粧品販売を本格的に開始します。ヤクルトは乳酸菌由来の化粧品だけでなく、ボディーケア商品も取りそろえていますので、興味がありましたら気軽にヤクルトレディにお声掛けください。

経営戦略をお聞かせください。

 ヤクルトグループでは長年、ヤクルトレディがお客さまに時間をかけて商品の価値をお話しすることで需要を掘り起こす「農耕型マーケティング」を実践してきました。それに加えて、日中ご不在でもご自宅の保冷ボックスに商品を届け、クレジットカード決済が可能な「届けてネット」サービスを強化します。事業所のお客さまから要望の多かった電子マネーの積極活用など、グループのテーマである「新たな顧客創出への挑戦」に向けてまい進します。
 地域貢献にも引き続き努めます。昨年は県警と連携し、自転車運転中のスマホ操作禁止を呼びかけるラッピングをした自動販売機を複数の高校に設置。ヤクルトレディが宅配時に異常を感じたら警察に連絡するシステムがありますし、時には防犯・防災チラシを配布するなど「地域の見守り隊」の役割を果たしています。今後も地域の皆さまに喜ばれる仕事をしていきます。

若い世代へのメッセージをお願いします。

 冬季スポーツのアスリートが競技に取り組む姿に元気と感動をもらいました。彼らが目標に向かい自分とも闘いながら頑張った結果は、勝ち負けに関わらず価値のあるものです。学生も社会人も、アスリートのように目標を定め、チャレンジすることが必ず人生に役立ちます。自分自身で目標を決めて、積極的に取り組んでほしいですね。
 ヤクルト商品を販売する販売会社は全国に101社あります。他の販売会社で働いていたヤクルトレディが、新潟に引っ越してきて、当社でヤクルトレディの仕事を継続することも多くあります。新潟にUターンを考えている方が働く際の選択肢にも、ヤクルトレディを加えていただけたらと思います。

Overview [概要]

宅配専用商品でヤクルトレディがお届けします
乳酸菌シロタ株が腸内環境を改善します
◼所在地 〒950-2032 新潟市西区的場流通1-3-1
TEL.025-268-8960 FAX.025-268-0050
◼設立 1957(昭和32)年1月7日
◼事業内容 乳製品乳酸菌飲料、清涼飲料、食品、化粧品の卸小売業
◼資本金 5,000万円
◼売上高 37億1,000万円(2020年度)
◼従業員数 163人(2021年4月1日現在)、ヤクルトレディ446人
◼支社・営業所 長岡支社、佐渡営業所
◼ホームページ https://www.yakult-east.jp/niigatachuo/