ホーム > 株式会社 テレビ新潟放送網

デジタルコンテンツ事業をさらに進化

代表取締役社長
小山 章司

番組と連動したウェブメディアや県内ニュースの動画配信など、デジタルコンテンツに注力しています。

 新潟おでかけメディア「025 ゼロニィゴ」は昨年のスタート以来、少しずつ認知されてきています。今年はさらに使ってもらえるよう充実させたいと思っています。ニュース配信数は専任の担当者を設けてから飛躍的に増えました。ウェブではニュースをリアルタイムでお届けすることができます。地域の情報を全国、世界に向けて発信できます。ビジネスとしての伸びしろもまだまだあると考えています。
 地上波を最優先し、業界内で視聴率や広告売り上げを追求するだけではなく、原点に立ち返って、生活者や視聴者、クライアントの皆さんを第一に考えようと、社長就任以来、言い続けてきました。それがだいぶ浸透してきて、社員それぞれが何をすべきか考え始め、新しい挑戦が生まれてきています。
 4月には「デジタルコンテンツ戦略室」を設立。現在のデジタルコンテンツ事業をさらに進化させます。また、新設した社長室では2031年の50周年に向けたパーパスを策定し、今後の経営戦略を練り直して、新事業の創出を進めていきます。

働き方改革についてお話しください。

 昨年から「Happyワークチャレンジ!」と称した取り組みを本格的に始めました。各セクションで自分たちのありたい姿、どう働いて何を産み出していきたいかについて話し合ってもらい、実現を目指します。そのためには既存の業務を効率化し、心身ともに余裕を持たなくてはなりません。自分たちがやりたいことやワクワクすることを頭に描き、一つずつ実現させていけば、自然にいい会社になっていくでしょう。

若い世代へのメッセージをお願いします。

 新しい世の中を自らつくれる大チャンスの時代。自分たちの思いが社会に役立つと信じて、チャレンジを続けてほしいです。
 テレビは「古いメディア」と言われることもありますが、逆に新しい面を出せる格好の機会でもあると認識しています。テレビ局が成長できる要素はまだたくさんあり、そのリソースも備えています。メディアとして培ったノウハウを使い、デジタルコンテンツなど新しい事業を展開していけば、ビジネスチャンスは広がります。新潟にUターン、Iターンを考えている方は、ぜひ当社にチャンスをつかみに来てほしいですね。

 

Overview [概要]

新潟で人気のグルメ・イベント情報をお届けするTeNYのおでかけメディアです
◼所在地 〒950-8555 新潟市中央区新光町1番地11
TEL.025-283-1111㈹
◼創立 1980年10月23日
◼事業内容 テレビ放送、各種事業企画・実施、出版物の刊行および販売
◼資本金 10億円
◼売上高 60億5,259万円(2020年4月~2021年3月)
◼従業員数 96人(2022年3月1日現在)
◼支社 東京、関西、長岡、上越
◼関連会社 ㈱プロメディア新潟、㈱TeNYサービス
◼ホームページ https://www.teny.co.jp/