ホーム > 株式会社 本間組

地域の資産と未来をつくる仕事に誇りを持つ

代表取締役社長
本間 達郎

今年のトピックをお話しください。

 新潟市中央区の「古町ルフル」がグランドオープンしました。柾谷小路に面した全天候広場ができ、西堀ローサ地下街ともつながりました。軟弱な地盤で、水道、電気、ガスなどのライフラインが多数埋設されている難しい場所での地下工事を完遂。さらに全天候広場の工事では、狭小地での夜間施工という課題を乗り越え、大きな吹き抜け空間を実現しました。市民が集い、交流できる「新潟の顔」として、古町のにぎわい創出につながってくれることを期待しています。
 今年はデジタル化を一層進展させます。新しいグループウェアを構築し業務を効率化。建設現場では、全技術者に配布したタブレット端末とアプリを活用し、検査記録や作業指示、定時打ち合わせの効率化を進めています。今後は本社と現場を映像でつなぎ品質を確認するなど、リモート対応に取り組んでいきます。

SDGsへの取り組み状況は。

 人と自然が共生する豊かな未来をつくる。これは私たちがかねてから取り組んできたことです。一連の事業や取り組みを改めて整理し、県に宣言書を提出しました。宣言書にはCO2排出ゼロ、水素燃料電池を搭載した環境対策型の作業船の導入も掲げています。創エネ・蓄エネ技術の取り組みを強化し、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)事業を一層進める「ZEBプランナー」登録も完了しました。
 4月には社員の生活向上のためベースアップを行いました。それとともに働き方改革を進めていきます。地域の皆さまへの貢献として「一般財団法人ホンマ奨学財団」を設立。県内の高校を卒業し、大学に進学する方へ返済不要の奨学金を支給します。以前から、情熱を持って学業に取り組む学生に対する支援の必要性を感じており、機が熟したと判断しました。創造性豊かで地域社会に貢献できる人材の育成に寄与します。

若い世代へのメッセージをお願いします。

 新型ウイルスまん延の2年間で日本の経済が止まりました。しかし新たな文化も生まれました。新しいマーケットやトレンドを把握し、次の時代へ力強く進まなければならないと考えています。
 建設業は人材の確保・育成が必要です。人々が安心して暮らすためのものを造る、時とともに消えないものを築く、社会に必要な産業です。大きな責任を持って事業に当たる尊さに気付いてほしいです。

 

Overview [概要]

◼所在地 〒951-8650 新潟市中央区西湊町通三ノ町3300番地3
TEL.025-229-2511㈹ FAX.025-222-0657
◼創業 1934年10月1日
◼事業内容 総合建設業
◼資本金 10億円
◼売上高 453億円(2020年度実績)
◼従業員数 547人(2022年4月1日現在)
◼支店・営業所 東北・東京・名古屋・関西・中国・四国・九州・佐渡支店、県内8、県外7営業所
◼ホームページ https://www.honmagumi.co.jp/