ホーム > 福田道路 株式会社

一歩先行く視点で、新たな歴史を共に築く

代表取締役社長
海野 正美

中期経営方針の初年度ですね。

 今年1月からスタートした新中期経営方針では、ICTの活用と各種業務のデジタル化を加速して「生産性向上の実現」を掲げています。特にICTによる施工は、大型現場では多くの実績がありますが、裾野の広い中小規模、民間工事には拡大の余地を残しています。新たに立ち上げた「DX推進室」がリードし、かつサポート役となって、省人化、安全性向上を含めて積極的な導入と成果の検証を進めていきます。
 経営方針にSDGsを取り入れて4年、「脱炭素社会実現」に向けて当社事業の分野が成すべきことを明確にしていきます。また、効率的なインフラメンテナンスでは、AIを活用した「舗装損傷診断システム(マルチファインアイ)」の需要が増えつつあります。舗装を長寿命化する技術の開発など、多岐にわたる社会課題の解決に向け、これまで以上に広い視野と使命感を持って挑戦していきます。

今年から始めたブランディングプランについてお聞かせください。

 顧客、従業員、株主らステークホルダー(利害関係者)だけでなく、一般の道路を利用する皆さまに当社の存在や、考え方、魅力を発信し、「道路建設業」の存在に気付いてもらうための取り組みです。良き理解者を増やすことで、従業員のやりがいや、働きがいにつながってくれればうれしいです。

健康経営が評価されました。

 「FRC(Fukuda Road Construction)ヘルスサポート2020」と名付けた健康管理と就労環境向上の取り組みが評価され「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」の認定を受けました。2年連続の認定です。
 社員にとって長く、大事な時間である企業人生にとどまらず、リタイア後も健康で過ごせるよう健康経営を続けます。

若い世代に伝えたいことは。

 今年は新卒採用17人、キャリア採用5人を迎えました。すべての事業活動の鍵を握るのは、「ひと」すなわち「社員」だと考えています。社員の成長と企業の持続的発展、企業価値の向上は切り離せない関係です。当社は新人研修に始まる多彩な教育プログラムを提供して「弛(たゆ)まず学ぶ」ことの大切さを唱えています。
 若い方々には大きな可能性があります。しかし自分の持つ大きな可能性に気付かない人もいます。自分の可能性を自ら狭めず、果敢に挑戦する気概を忘れないでほしいと思います。

Overview [概要]

2022年4月入社の新人社員です。現在研修で頑張っています
◼所在地 〒951-8503 新潟市中央区川岸町一丁目53番地1
TEL.025-231-1211 FAX.025-231-1212
◼設立 1970年11月
◼事業内容 舗装事業、総合建設業、不動産業、開発事業 他
◼資本金 20億円
◼売上高 311億円(2021年12月期)
◼従業員数 687人(2021年12月現在)
◼本支店 新潟本店・東京本店・村上支店・新潟支店・中越支店・
上越支店・中部支店・関西支店・東北支店・北海道支店・
中国支店・九州支店
◼ホームページ https://www.fukudaroad.co.jp/